生産現場

活動

チヨダ製パイプベンダー

弊社の工場内には様々な機材が設置されておりますが・・・その中でも一番
大きな機材と言えば・・・

チヨダ製パイプベンダー

になります!! コンピューターに曲げデータをインプットすることでこの
パイプベンダーが自動で曲げてくれます。勿論・・・その曲げデータは職人
が測定し(サンプル品で)コンピューターに入れないといけませんが。
マフラー屋にとって、そして大量量産するには欠かせない大型機材です。

機材設置前の工場は・・・??

3年前に現在の工場を契約する前はこのような感じでした!!機材もなく広い現場
でしたが・・・どのように設置するのかでかなり悩みました。

マフラー工場で大変なのは機材の設置もそうですが・・・電気工事もかなり大変で
キュービクル(変電機)を設置して高圧電力が使えう状況にすること・・・
もともと設置されていれば楽なのですが・・・3年というのはあっという間です。

中国(泰州市)のマフラー工場

Ex-Engineeringでは生産体制強化のため中国の泰州市にマフラー生産工場を設置して
おります。広大な敷地に生産に使用する機材が並んでおります!!

コミュニケーションや文化の違いはございますが・・・通訳を滞在させており現状
でのトラブル等はありません。同じ方向に向かって作業しており現状では何の問題
もなくマフラーが生産されております。

様々な機材がある現場

Ex-Engineeringのマフラー工場は神奈川県横浜市都筑区の拠点と中国の泰州市にも拠点
を構えております。主に日本のマフラー工場にて生産されておりご覧のように現場には
様々な機材がずらりと並んでおります!!

一番大きな機材はやはりパイプベンダーとなり弊社ではチヨダ製を使っております。
現場では4名の職人がマフラー生産を行っておりましてすべて手作業にて生産、組み立て
を行っております。機材だけではなく・・・見せることのできない秘密なアイテムもあり
ますが・・・このページでは見せれる範囲で不定期にアップしていきますのでお楽しみに。